top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

新着情報

第2弾 GSXプライベートセミナー
不正アクセス対策事例から考える Webアプリケーション防御のポイント

2012年11月28日 本セミナーは終了いたしました。

2012年12月19日(水) 、第2弾 GSXプライベートセミナー『不正アクセス対策事例から考える Webアプリケーション防御のポイント 』を開催致します。
本セミナーでは、不正アクセスの主たる脅威と言えるWebアプリケーションへの攻撃に焦点を当て、既にセキュリティ対策を講じている企業様の事例をご紹介しながら、その対策のポイントについて提言致します。

『GSX、次世代ファイアウォール向けの監視サービス 『EAGLE TEAM SERVICE for Dell SonicWALL』11月20日よりサービス提供開始。 販売でデル、マクニカネットワークスと協業開始

2012年11月20日

GSXが提供する『EAGLE TEAM SERVICE(イーグルチームサービス)』は、セキュリティシステムの監視からインシデントが発生した場合の緊急対応までをサポートするマネージドセキュリティサービスの総称です。また、デルの次世代ファイアウォール『Dell SonicWALL』は、高い拡張性と信頼性を実現したUTM(統合脅威)と比べ、さらに上位に位置付けられるセキュリティアプライアンスであり、『EAGLE TEAM SERVICE(イーグルチームサービス)』と組み合わせることにより、『Dell SonicWALL』を中心としたセキュリティ機器を24時間365日監視し、外部からの攻撃や『Dell SonicWALL』の障害を迅速に検知・対応を行います。

社員のセキュリティ意識を高め、ひとりひとりの判断力を底上げする
『標的型メール訓練サービス』を11月8日より提供開始

2012年11月8日

民間企業や官公庁などさまざまな業種で、のべ10万名以上に対してメール訓練や教育の実績を築き上げてきました。その経験とノウハウを土台としてこのたび正式にサービス化をいたしました。
本サービスでは、ついうっかりクリックしてしまう人間の行動を自身の意思で制御するために、セキュリティ教育・研修の一環として教育訓練を行い、セキュリティリスクの軽減を図ります。

【メディア掲載のお知らせ】
Scan NetSecurity 標的型サイバー攻撃特集に記事が掲載されました。

2012年10月31日

グローバルセキュリティエキスパートは、Scan NetSecurityの標的型サーバー攻撃特集へ取材協力をいたしました。 『リスクをゼロにはできない、標的型サイバー攻撃対策』のテーマで、標的型サイバー攻撃への対策とリスクの低減を可能とする弊社サービスについて解説しています。

BBSグループ特別セミナー 経営リスクの観点で語る情報セキュリティとは
~企業の存続をも脅かす重要な経営リスクにどう立ち向かうのか?~?

2012年10月25日 本セミナーは終了いたしました。

2012年11月27日(火) 、BBSグループ特別セミナー 『経営リスクの観点で語る情報セキュリティとは
~企業の存続をも脅かす重要な経営リスクにどう立ち向かうのか?』を開催致します。
毎日のようにメディアを賑わしている個人情報漏えいや知的財産流出事件・事故。これらを予防するための情報セキュリティ対策については着手しだすとキリがなく、経営の観点で考えればその対策に対して多額のコスト負担となる可能性も懸念されるところです。
?本セミナーでは、経営者視点で情報セキュリティ対策にどう取り組んで行くべきかを解説します。

GSXプライベートセミナー
不正アクセス対策事例から考える Webアプリケーション防御のポイント

2012年10月25日 本セミナーは終了いたしました。

2012年11月21日(水) 、GSXプライベートセミナー『不正アクセス対策事例から考える Webアプリケーション防御のポイント 』を開催致します。
本セミナーでは、不正アクセスの主たる脅威と言えるWebアプリケーションへの攻撃に焦点を当て、既にセキュリティ対策を講じている企業様の事例をご紹介しながら、その対策のポイントについて提言致します。

五洋建設株式会社様のスマートデバイス活用方法とは?
『スマートデバイス 安心活用アドバイザリーサービス』導入事例

2012年10月12日

五洋建設株式会社(以下、五洋建設)が、スマートデバイス製品を活用する『スマートデバイス 安心活用アドバイザリーサービス』を採用し、情報セキュリティリスクを可視化するために規程類の整備を行いiPad70台を導入し、活用を開始しました。

ビル電気設備メンテナンスにともなうWeb等サービス一時休止のお知らせ

2012年10月4日

2012年10月26日(金)18:00から10月29日(月)8:30まで、弊社が入居しておりますビルの電気設備に関するメンテンナンスにともない、電気の供給が一時停止されます。 このメンテナンス作業の実施中は、電話等の通信サービス及びWEBサービス等の(下記、対象をご参照のこと)ご提供ができなくなります。 詳しくは下記リンクをご覧ください。

今なお続く日本へのサイバー攻撃!
官公庁サイトにおける Webアプリケーション防御策セミナー

2012年9月25日 本セミナーは終了いたしました。

2012年11月2日(金) 、『今なお続く日本へのサイバー攻撃! 官公庁サイトにおける Webアプリケーション防御策セミナー 』を開催致します。
インターネットを介して海外から日々やって来る脅威に対して、今やこれだけやれば万全であるとは言いきれない状況です。また、その攻撃手法は手を替え品を替え高度化し、その脅威は増え続けています。本セミナーでは、実際に起こった官公庁をターゲットとしたサイバー攻撃の実態を解説しつつ、これらの攻撃をどのように回避していけばよいか、その対策を紐ときながら最善の防御策をご紹介いたします。

ECサイト運営管理者が語る 今すぐ打つべきリアルな対策 
事例に見る効果的な Webアプリケーション防御術セミナー

2012年9月7日 本セミナーは終了いたしました。

2012年10月11日(木) 、『ECサイト運営管理者が語る 今すぐ打つべきリアルな対策 事例に見る効果的な Webアプリケーション防御術セミナー』を開催致します。
インターネットを介したビジネスが主流となった現代において、業種を問わずさまざまな用途でWebサイトが運営され企業のビジネスの窓口として利用されています。このようにビジネス目的のWebサイトが拡大する一方で、これら企業のWebサイトを狙った脅威も増え続けています。脅威に対して自社のWeb環境に万全なセキュリティ対策を施すにはどこから手をつけていけばよいのか。すでに対策を講じて運営を行っている企業の事例に耳を傾け、その知恵を拝借し、企業にとって最善な方法とは何かをご紹介します。

低コストで高レベルな標的型攻撃対策を実現するソリューションセミナー

2012年9月4日 本セミナーは終了いたしました。

2012年10月5日(金)、低コストで高レベルな標的型攻撃対策を実現するソリューションセミナーを開催致します。本セミナーでは、弊社コンサルタントが実践的な標的型攻撃対策を網羅的にご紹介するとともに、一番有効な攻撃対策である『SonicWALL』の概要とデモおよび導入事例をお伝えします。また、GSXが提供する24時間365日のSonicWall監視サービスと標的型メール訓練についてもご紹介します。日々激化する標的型攻撃やハッカー集団からの攻撃への対策もこれで万全です。

ビジネスを勝ち抜くスマートデバイス活用と運用管理セミナー

2012年9月3日本セミナーは終了いたしました。

2012年10月3日(水)株式会社アイエスエフネット本社にて、 主催 株式会社アイエスエフネット 、協賛  三井情報株式会社、 グローバルセキュリティエキスパート株式会社 の3社で、 「ビジネスを勝ち抜くスマートデバイス活用と運用管理」セミナーを開催します。本セミナーでは、GSXからはスマートデバイスのセキュリティと導入・管理について、三井情報株式会社からはMDM製品の最新動向や特徴等を中心にご紹介します。 株式会社アイエスエフネットからは、アイエスエフネットでの活用と、運用管理サービスについてご紹介させていただきます。

【運用管理業務改善セミナー】顧客満足度が向上するITサービスマネジメントとは?
~ITILを軸としたITサービスマネジメントのポイントとメリット~

2012年8月14日 本セミナーは終了いたしました。

2012年9月6日(木) 15:00 より、 本セミナーでは、ITサービスマネジメントの導入や改善を検討している方を対象に、ITサービスマネジメントを導入したことで実際の現場がどのように課題を解決し、また、顧客満足度を向上できたのか、事例を交えてご紹介します。 また、ゾーホジャパンからはITIL準拠のサービスデスク導入・構築ツール「ManageEngine ServiceDesk Plus」の最新バージョンを、デモを交えて紹介します。
ITサービスマネジメントに課題を抱えているお客様へ必見のセミナーです。

スマートデバイス導入のリスクを払拭し、スマートに運用する
『スマートデバイス安心導入・運用サービス』7月19日より開始

2012年7月19日

スマートデバイスを導入する際、最も課題である「情報セキュリティリスク」を回避するコンサルティングをGSXが提供し、機器調達からキッティング、導入後のサポート体制構築などをサポートします。
端末やOSの進化が早いスマートデバイスを使用するにあたっては、常に最新のセキュリティ環境を維持するために更新を行うなど、最適なプロセスを適用し継続的な運用管理を行うことが肝要です。 本サービスでは、どのフェーズからでも利用できることも特徴のひとつとなっており、状況にあわせたサービス内容を提案します。

再注目のWAF。防御の有効性を紐解く Webアプリケーション防御術セミナー

2012年7月12日 本セミナーは終了いたしました。

2012年8月8日(水) 15:00 より、GSXは、 フルマネージド型Webアプリケーションファイアウォールサービス『TIGER WALL』も含めた『Webアプリケーション防御術セミナー』開催します。
本セミナーでは、外部からの攻撃に有効な対策としてGSXが7月5日にリリースしたばかりの新サービス、フルマネージド型Webアプリケーションファイアウォール(WAF)の『TIGER WALL』と、高い技術を駆使して脆弱性検査などを行うGSX独自の『タイガーチームサービス』について説明します。
これらのサービスを活用して、企業を脅威から防御するためのポイントをご紹介します。

ハッカーなど攻撃者の不正アクセスに対して防御の要となる、 フルマネージド型WAFサービス
『TIGER WALL』を7月5日より提供開始

2012年7月5日

24時間365日サポート。専門的な知識がなくてもお客様自身で設置し即利用できる簡単導入。
さらに、高い技術をもったGSXのエンジニアが最新の脅威をチェックし、シグネチャリストを更新します。
『TIGER WALL』は、費用もグっと抑えてローコスト・ハイパフォーマンスを実現したフルマネージド型WAFサービスです。

もう悩まない!スマートデバイス導入のお悩み解消
スマートデバイス安心導入・運用セミナー

2012年6月28日 本セミナーは終了いたしました。

2012年7月24日 (火) 15:30 より、GSX及び株式会社パソナテック共催でスマートデバイス安心導入・運用セミナーを開催します。
スマートデバイス製品が、新たなコミュニケーション手段として席巻し、急激な勢いでその市場規模拡大を遂げています。プライベートでの使用が増える一方で、企業での導入は、ビジネスツールとして利用したいとの声が大きい反面、導入担当部門では、キッティングやビルドに割く人員が不足しているのが現状です。これら、リソース不足やセキュリティリスクの問題が導入を躊躇する原因となっています。
そこで、 スマートデバイスの導入を検討している企業のご担当者様に向けて、懸念されている課題解消につながるポイントについてご紹介します。

株式会社インフォサイエンス様が運営しているログ活用.COMの
「Logstorage Connect!」に参画しました。

2012年6月11日

GSXは、株式会社インフォサイエンス様が運営するログ活用.COMの「Logstorage Connect!」に参画しましたので、お知らせします。「Logstorage Connect!」は、国内シェア54%を誇り、デファクトスタンダードになっている統合ログ管理システム「Logstorage」?と、ログ分析・活用のサービスをリリースしているプロフェッショナル企業とをつなぐ枠組みです。これによりLogstorage」で管理されているログを、様々なサービス上で利用することが可能になります。

タレス 情報セキュリティセミナー
APT攻撃の新たなターゲット ~リテールシステムの脆弱性をつく攻撃とは~

2012年5月23日 本セミナーは終了いたしました。

2012年6月20日 (水) 14:00 より、タレスジャパン主催の情報セキュリティセミナーにて、『標的型POS攻撃対策』についてGSXのコンサルタントが講演します。
昨年より、日本国内の防衛産業、官公庁に対する標的型サイバー攻撃(APT)が相次いでおり、大きな社会問題となっています。高度で執拗なサイバー攻撃は、換金可能な情報資産の窃取を目的とした犯罪グループによる攻撃へと広がりを見せており、特にリテール業界がそのターゲットになる傾向があります。
個人・顧客情報、カード情報など換金可能な情報資源の宝庫で、 POS システムへの物理アクセスが容易であるという点から、常に攻撃者からの脅威にさらされており、セキュリティ面での考慮がより一層求められています。
本セミナーでは巧妙さを増すサイバー攻撃に対して組織、特にリテール業に属する企業が情報資源を守るための「ベストプラクティス」について事例を交えご紹介します

BCP対策としてのデータセンター

2012年4月17日本セミナーは終了いたしました。

2012年5月10日 13:30 より東京ビッグサイトで行われる 第4回 データセンター構築運用展の専門セミナーにて、英国事業継続協会(BCI)認定プロフェッショナル(SBCI=Specialist BCI)の資格を有するGSXのコンサルタントが基調講演を行います。 「災害対策」「強固なセキュリティ」「運用コスト削減」などの観点から、ITインフラとしてのデータセンターの重要性に、今改めて注目が集まっています。 本セミナーでは、データセンターをより効率的に運用するための最先端の情報が得られます。 ぜひ、お申込み下さい。

GSXメールアドレスドメイン変更のご案内

2012年4月13日

GSXでは、本社移転を機にメールアドレスのドメインを変更いたします。 2012年5月1日12:00 より運用を開始致します。弊社Webサイトと同じドメインを使用し、企業名を認知しやすくなりました。

東京本社移転 ならびに 移転にともなうサービス一時休止のご案内

2012年4月13日

GSXでは、2012年5月1日より新オフィスにて業務を開始致します。
現在、都内3ヶ所に分散しているグループ企業の各事務所を1ヶ所に集中させ、『日比谷』へ移転することになりましたので、ご案内致します。また移転に際してまして、一定期間弊社のサービスを一時休止させていただきます。ご迷惑をおかけ致しますが、ご了承ください。

GSX教育プログラムに関するご案内

2012年3月12日

GSXでは、セキュリティに関する多彩な教育プログラムを提供しております。
今回GSXでは、資格取得から教育・訓練まで分野ごとに網羅した『GSX教育プログラム』のリーフレットが完成しましたのでご案内致します。GSXの教育プログラムでは、経験豊富なコンサルタントがお客様へのヒアリング行い、各企業のセキュリティポリシーや業務内容に合わせたカリキュラムを構築し、わかりやすい、講義を実施します。

今、やるべき対策を教えます。 APT(標的型)攻撃対策セミナー

2012年2月17日 本セミナーは終了いたしました。

取るべき対策はひとつではありません。
2011年、APT(標的型)攻撃は現実的な脅威になりました。例えば、不正コードを含むBOTなどの攻撃に際して、内部ネットワークへの侵入を完全に防ぎきることは非常に困難です。企業は、今まで取り組んできた「入口対策」に加え、漏えいをゆるさない「出口対策」を含めた総合的な施策にすぐに取り掛からなければなりません。本セミナーでは、APT(標的型)攻撃に使われるBOTによる情報漏えいの仕組みを解説するとともに、対策ソリューションをデモを交えながらご紹介します。

Pagetop