top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

セミナー・イベント

本セミナーは終了いたしました。

~電源開発(J-POWER)様 導入事例ご紹介 セキュリティセミナー~
標的型メール訓練ってホントに効果あるの!

 依然止むことのない、標的型攻撃。主にメールを介した標的型メールによるマルウェア感染は非日常の出来事ではなくなりつつあります。それら脅威対策として、訓練というスタンスで実施する企業様が今日非常に増えています。

 とは言うものの・・・「標的型メール訓練ってホントに効果あるの!」に代表される、標的型メール訓練に懐疑的な印象を抱く企業様に対して、その効果の程やメリットデメリット・社内波及効果の良し悪しなどの訓練実例を、電源開発株式会社(J-POWER)の実担当者の生の声でご紹介します。

 関連するセキュリティ対策として、標的型メール訓練サービスや標的型攻撃対策ソリューションも併せてご紹介します。

プログラム

※タイムスケジュール及び講演内容は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

【基調講演】
講演タイトル
技術的対策ではなく、人間的対策として実施した標的型メール訓練のすすめ
講演者
電源開発株式会社
総務部 IT推進室 総括マネージャー(IT技術)
中嶋 嘉昭 氏
時 間 内 容
15:05-15:45

主に発電事業を手掛け、東証一部上場、グループ7,000人規模を持つ電源開発株式会社。
昨今の標的型メールの流行化や業界内部での警戒心、近隣業界での実被害、また実際に役所を謳った標的型メールを目の当たりにした電源開発様…急きょ訓練実施を検討した経緯や社内課題、実施をしてみての効果・効用などの実例詳細をご講演いただきます。

【セッション1】
講演タイトル
標的型メール訓練サービスのご紹介
講演者
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
事業開発部
時 間 内 容
15:45-16:25

電源開発株式会社(J-POWER)様が実施した標的型メール訓練サービスの詳細をご紹介します。基本メニューやオプションメニューを始め、報告書サンプルや他ベンダとの違いなど、お客様から多く寄せられるサービスに関する疑問点などをご紹介します。

【セッション2】
講演タイトル
FortiGate OS5.0(標的型攻撃対策機能)のご紹介
講演者
図研ネットウエイブ株式会社
時 間 内 容
16:35-17:15

従来型Firewall/UTMでは標的型攻撃などの新しい脅威へは対応出来ないとお考えではないでしょうか
新しい脅威=新しいソリューション導入という従来型の考えではコストや運用面とも肥大化を続け、いつかは追いつかなくなります。
従来までの脅威対策をより最適化しながらも、さらに新しい脅威に対しての標的型攻撃対策機能を実装した最新FortiOS5.0をご利用イメージとともにご紹介します。

基本情報

セミナー名
~電源開発(J-POWER)様 導入事例ご紹介 セキュリティセミナー~
標的型メール訓練ってホントに効果あるの!
日時
2014年2月7日(金) 15時00分~17時15分(受付開始14時30分)
会場
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
日比谷セントラルビル21F BBSグループ デモルーム
主催
図研ネットウエイブ株式会社
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
協賛
フォーティネットジャパン株式会社
参加費
参加費:無料
定員 :50名 【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
セミナー案内状
セミナー案内状
~電源開発(J-POWER)様導入事例ご紹介セキュリティセミナー~.pdf
メディア掲載
メディア掲載
当社の標的型メール訓練サービスが、
日経コンピュータ[2013年12/12号]でクローズアップされました。
お申し込み方法
本セミナーに関する事前登録は、共催のグローバルセキュリティエキスパート株式会社にて承ります。下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

セミナー会場へのアクセス

日比谷セントラルビル 21F BBSグループ デモルーム

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル21F
TEL: 03-3507-1360 FAX: 03-3507-1361
交通機関:
■都営三田線 内幸町駅 A8番出口 徒歩3分
■千代田線 霞ヶ関駅 C3番出口 徒歩5分
■銀座線 虎ノ門駅 9番出口 徒歩5分
■JR・銀座線・都営浅草線 新橋駅 日比谷口 徒歩6分
MAP:日比谷セントラルビル
Pagetop