top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

ファイアウォール設定検査

ファイアウォール設定検査 背景

ファイアウォールは、インターネットと内部ネットワークなどネットワーク間の通信を制御するために使用されます。ファイアウォールの導入により、インターネットから内部ネットワークへの不正アクセスや、内部ネットワークからインターネットへの不要な通信などを遮断(拒否)することが可能です。

セキュアなファイアウォールの運用には、ファイアウォール自身の設定に加えて、「どの通信を許可し、どの通信を拒否するか」といった適切なポリシー設定が不可欠であり、ネットワーク環境や目的に応じたチューニングが必須です。

ファイアウォール設定検査 ポリシー設定例

GSXコンサルティングの特色

ステップ

効果・メリット

ファイアウォール設定検査を利用していただくことにより、下記のメリットがあります。

ポリシー設定の不備やファイアウォール自身の脆弱性を洗い出し、ポリシーのチューニングや検出した脆弱性に対して適切な対策を施すことにより、ネットワークやファイアウォール自身への不正アクセスなどのリスクを低減することが出来ます。

支援・実施実績

■中央官庁
■自治体
■電力会社
■金融機関電力会社、大手製造業、大手金融機関、官公庁、自治体 など

Pagetop