top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

導入事例

テーマ

スマートデバイスの活用には、発想の転換が必要だった。
~ 五洋建設の選択 ~

Company

導入サービス

■スマートデバイス 安心活用アドバイザリーサービス

対談者プロフィール

プロローグ

海洋土木工事のリーディングカンパニー、五洋建設株式会社様(以下、五洋建設)は、先端技術を駆使した工事に定評があり、マリンコンストラクターとして国内は元より世界の海へと進出しています。五洋建設様では、グローバルに活躍する社員の業務の効率化という観点から、スマートデバイス導入について、いち早く取り組まれていました。今回、スマートデバイス導入に踏み切った経緯とその活用方法を、五洋建設株式会社 経営管理本部経営企画部 ITグループ長 大久保様に、スマートデバイス 安心活用アドバイザリーサービスを推進するGSXの青柳がお聞きしました。

対談

キーポイント

情報漏えいを防ぐ準備は必要です。でも、漏えいを恐れるがあまり規則で縛り、使い勝手を低下させるというのは本末転倒ではないかとも思います。予算のある中でどこまでやるのかということと、危険性などを秤にかけて、業務遂行とのバランスを考えれば良いと思っています。
(五洋建設株式会社 大久保 氏)

Company Profile

会社名
五洋建設株式会社
本社所在地
東京都文京区後楽2-2-8
設立
1896年(明治29年)4月
資本金
304億4900万円
(2012年3月31日現在)
従業員数
2,391名(2012年3月31日現在)
事業内容
建設工事の設計及び請負、コンサルタント及び測量業、
地域・都市開発及び海洋開発業、不動産業、環境整備・公害防止業、
鋼橋及び鋼構造物製作・架設業、砂利・土砂採業 など

導入サービス概要

※スマートデバイス 安心活用アドバイザリーサービスは、『スマートデバイス 安心導入・運用サービス』のコンサルティングフェーズのサービス名です。

五洋建設株式会社様 導入事例紹介リーフレット

Pagetop