top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

導入事例

Company

導入サービス

■CSIRT構築運用支援サービス

対談者プロフィール(※所属・役職は取材時現在のものです)

プロローグ

INES-SIRTのコアメンバーとして構築プロジェクトを率いるアイネス ITソリューション本部 運用サービス第三部 第四課長の桜井祐一氏と、同課の藤井和樹氏に、サービス採用の狙いと今後の方向性を伺いました。

高まるニーズを背景にセキュリティ体制の強化に注力

類型的な提案に終わらず、絶妙なさじ加減で身の丈に合ったCSIRTを提案

CSIRTとSOCを軸にセキュリティビジネスを加速

Company Profile

会社名
株式会社アイネス
本社所在地
東京都千代田区三番町26番地
川崎事業所所在地
神奈川県川崎市高津区二子6-13-10
設立
1964年7月28日
資本金
15,000百万円(2016年3月末現在)
従業員数
1,665人(連結)(2016年3月末現在)
代表取締役社長
森 悦郎

導入サービス概要

GSXは、CSIRTを『サイバー空間からの攻撃に対し、コンピュータの運用・利用状況を継続的に把握するとともに、セキュリティリスクの顕在化につながる好ましくない状況を、早期に検知し、迅速かつ適切に対応する組織』と定義します。
その上で、これからCSIRTを構築されるお客様向けに「ベーシックサービス」、CSIRTは整備したが、さらなる機能向上を望まれているお客様向けに「有効性向上サービス」、CSIRTの一部機能をアウトソースしたいお客様向けに「オプションサービス」の3つの切り口からご提案させていただきます。
実効性あるCSIRT構築のポイントとして、スモールスタートをコンセプトに、既存組織・機能・仕組みの整理を行い、外部リソースの活用をお客様とともに検討しながら構築運用のご支援をさせていただきます。

株式会社アイネス 様 CSIRT構築運用支援サービス導入事例紹介リーフレット

Pagetop